2011年07月27日

楽天証券と楽天銀行の開設

米ドルの外貨MMFを購入していますが、
他の通貨でのMMFの購入も検討しているため、
楽天証券と楽天銀行の口座を新規開設してみました。

いままで投資信託や外貨MMFの購入にSBIを利用していたので、
ログイン画面後の見え方などが違うから色々と戸惑います。

まだ実際の取引は初めていませんが
楽天証券のログイン後画面は少々見にくい構成で使いにくいイメージです。
取引していれば、この使いにくさにも少しは慣れがくると思いますが、
SBIの画面が比較的見やすいので、使いこなすにはちょっと時間がかかるかも。

ネット証券は送金をダイレクトに行えるようにする為に
SBI証券ならば住信SBIネット銀行
楽天証券ならば楽天銀行と提携すればスムーズに取引が行えるのですが、
住信SBIネット銀行から楽天銀行へ振り込みする際は手数料が取られます。

住信SBIネット銀行を今はベースとして色々と資金を振り分けており
月に3回までは都市銀であろうがゆうちょであろうが
振込手数料が取られないのに、
なぜか楽天銀行だけは振込手数料がかかってしまう・・・・
同じネット銀行同士なのに、これはどうにか解消してもらえると有り難いのにな。

楽天銀行へ手数料なしで他の銀行から振込するには
本人名義のゆうちょ銀行からならば無料なので
仕方が無いから現在持っているゆうちょ銀行を
ネット取引出来るように手続きして

SBI銀行→ゆうちょ銀行→楽天銀行

経由で、ネット上だけで無料入金が完結出来るようにしました。
ATMで振り込めば良いんですが、
そういう時間が無い事もあるしね、遠回りだけど念のため。






posted by お涼 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | マネーに関する事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

まだ少し先の話ですが・・・

今更ながらですが、
もっと学生時代に真剣に経済や投資の事を学んでいたらな〜
っと、最近よく思います。
思った所で時は戻せないので、今からでも勉強をしていくのみですが・・・

今現在やっている投資信託を
すこしずつETFにスイッチしたいと思っていますが、
投資信託とETFでは物の性格が違うだけに
月に一度の雑誌なんかを読んだり
数冊本を読んだ位では、ETFが何かがわかっても
実際にそれをどうやって自分の資産に組み入れるべきか?
は誰も教えてくれない。

リスクの取り方も、自分が想定するリスクの許容範囲も
現在の財産やこれから見込める可能性の有る収入、
将来かかりうるであろう支出。
そういった総合的な捉え方が出来ないと
「資産形成」なんて言った所でたかが知れていると思う。

自分が思い描く資産を気付き上げて行くにあたって、
自分に適したポートフォリオって一体なんだろう?

そう思った所でやっぱりセミナー行かなきゃダメだな!!
って思い立ったので
まだ随分と先ですが、カン・チュンドさんのセミナーに参加するべく
予約をとってみました。

カンさんのETFに関する書籍は2冊程読みましたが、
初心者や女性にもわかりやすい書籍です。
投資信託やETFをやりたいと思っている人には
入り易い入り口だと思います。

本読んで分かったつもりでいても、
いざ自分でETFを選ぶとなると
「信託報酬が安いだけで選んでいいのか?」
「最初は国内?それとも海外株?」
「今やっている投資信託との組み合わせだったらどれがいい?」
などなど、考えている時間の方がながくて
結局買うのをためらってしまう。

でも心の中では投資信託よりも維持費がかからないETFを購入したいわけです。

そんな悶々とした気持ちを変えるには
知っている人に教えて頂くしか有りません!
そして自分の考え方を変えて行くしか有りません。

今からセミナーがとても楽しみです。
posted by お涼 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | マネーセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

超庶民的なお金にまつわる疑問サイト

アメリカやヨーロッパの金融事情も宜しく無く、
円高が進んでいる今日この頃
自分の金融資産をどこに置いておくか?
日々悩ましい所です。

中、長期的に積み立て投資ということで
・日経平均株価に連動する投資信託と
・海外バランス型の投資信託
・金の積み立て
・ドルだてMMF
を小規模ながら毎月積み立てていますが、
こうアメリカの回復の見込みがたたないと、
ついつい見た目の金利が良さそうに見える豪MMFとか
庶民では通貨が良くわからない南アMMFとか
そんな商品についつい目がいってしまいます。

分散投資を推奨するセミナーや
ドルコスト均等法などを主に押している本
或は、投資全般に関する仕組みの本などで
あれほど

「見た目の金利にだまされるな!」

って言われたり書いてあったりして
ふむふむ、わかった!自分は絶対にそうならない!
などと決意していても
連日のニュースで
「アメリカの金融危機!回復の見込み不透明」
とか
「イタリアとスペインの国債が急落!」
とか
紙面で見たり聞いたりしてしまうと
心理的にこれらの通貨を持っていると危ないのでは?
と感じて買い控えたり売ってしまいたくなったりする。

今の状況の中、証券会社や銀行などで
見た目の金利が高い通貨のファンドを勧められたりしてしまうと
買ってしまう心理が働いてしまうのかもしれない。

小心者の一般ピープルな私にとってはやはり
小額の積み立て投資が一番性に合っているのかもしれません。

そんなこんなで漠然と自分自信の心が揺れたときは
とりあえず他の人はどう思っているのだろうか・・・
と考えてみる。
あくまでも人の意見なので、最終的には自分で決めるべき事ですが、
少なくとも一方的な思い込みは多少回避出来るので
何かを決断する前にワンクッション置くのも方法の一つ。
ネットサーフィンをしていて見つけたのですが、
お金にまつわる疑問をみんなで解決するコミュニティーサイト
マネデリカ
を発見しました。(キャラもゆるキャラ)

質問が超庶民派で、金融に詳しい人がみたら
「そんなの自分で考えろ〜!」
ってバッシングされそうな内容でも
ご丁寧に意見を述べたりされていて、微笑ましい感じです。

テクニカル的な事などの情報を減るには
かなり物足りない所かとは思いますが、
超初心者にはやさしいサイトかな〜
って勝手に思いました。
ラベル:マネー 質問 投資
posted by お涼 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マネーに関する事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。