2011年10月31日

SBI証券の外貨取引画面が変わった!

週明けの今日、SBI証券の外貨取引画面を開いてみたら
先週までの画面と変わっていて驚いた!(◎_◎;)

以前までは、外貨の取引画面を立ち上げると、
色合いも暗く、別のウィンドウが立ちあがってしまって見にくく、
取引のやり取りがしにくかったのですが、
スタイルがより国内の取引画面と近くなり、直感的な要素が増えた為
外貨取引画面でもあまり違和感を感じないで済みそうです。
個人的には凄く有難い。

特に損益がログイン画面の初期にくる事で
確認し易くなったのは良かったです。

外貨での取引をはじめてからはまだ数ヶ月と
経験値も重ねていませんが
外貨取引をはじめた事で今まで気にしなかったNEWSや
欧州問題、新興国の反応なども少しは気にしながら
モニタリングするくせがついてきているようです。

ただ、やはり経済用語や関係性などは、私みたいな小市民には
難しい所も多いので、理解できる範囲で
ざっくりと、自分が嫌にならない程度に
考えるっていうのが、
自分なりのルールです。

posted by お涼 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | マネーに関する事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

投資の捉え方

投資のセミナーや著名な方のブログなどを拝見していると、
まだまだ日本の人はタンス貯金が多い
というような事が言われています。

実際、私の友人、知人で投資をやっている人は少なく、
普段の話題にも登らない。
資産運用をしている人の印象は

特別な人がやっている
金持ちがやっている
お金の事ばかり考えている人がやっている
投資とか聞くだけであやしそう
自分がやっても失敗しそう
投資はギャッンブルと同じ
難しそう

大方そんな印象ってところですかね。

投資を始めてみて思いますが、
資産運用は特別なものではないということ。
自分が仕事で頑張って手にしたお金を
家族の将来の目的の為に
守り増やすのはやましい事でもなんでもありません。

自分では投資をしている意識が無くても、
銀行に預金していれば、その利子は銀行が預金で運用している物の結果で
得られている事に他ならず、言葉を変えれば
自分の資産を銀行に運用してもらっているのと同じです。

そう考えると、自分では意識していないだけで
銀行に預けているだけでも勝手にその資金は運用されている事になりますから
間接的には投資に関わっているわけです。

そう考え始めてから、私は自分の資産を
自分自身で預ける場所を意識して決めたり
投資をするきっかけになりました。

ただ、私は個別株を選んだり推測したりする能力はないし
分散投資を個別株で行うには資産がなさすぎなので
投資信託やETFを活用しているといった具合です。

投資はやるもやらぬも考え方次第かなって思います。




ラベル:資産 投資 貯金
posted by お涼 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | マネーに関する事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

カン・チュンド さんのマネーセミナー

ずっと前からきになっていたカン・チュンドさんのセミナーに先日参加しました。

自分がETFの投資をする切欠となったのは
書店でカンさんの「日本人が知らなかったETF投資」という本を買って読んだ事が始まりです。
カンさんのこの本を手にする前にもETFに関する本を読みましたが
言葉も分かり易く、女性には入りやすい本だなと思います。

著書にカンさんのブログが紹介されていて
そこでセミナーを開催している事を知り
そのセミナーの中のアドバンスドコースに申し込み
実際に受講してきました。

アドバンスドコースの目的は、「自分のポートフォリオを作る」という事です。
色々な長期信託に関する本を読むと
どの本にも共通して書いてあるのは

「分散投資をしてリスクを減らしましょう」

的な事が書いてありますが、
じゃあ実際にその分散の比率や割合はどうするのか?
分散したら本当にリスクは軽減されるのか?
そもそも分散ってなにをどうすれば分散になるのか?

って、具体的な事はよく分からなくないですか?
結局、何をどう取り入れて分散するのかは
自分が運用出来る金額にも左右しますし、運用の目標値はマチマチなので
参考書はあくまで参考、ポートフォリオを自分で作れないと意味ないな〜
って思っていたので、これは良い切欠になるかもしれないと思って参加してみました。

最初、ポートフォリオを作る っていうのは、私にはハードルが高すぎて
ひょっとするとセミナーに申し込んだのはお門違いなんじゃないかな・・・
と、多少心配していたんですが、実際に参加すると男女比率が半々位。
年齢層も幅広くまた投資経験が長い方、短い方と色々な方が参加されていて
かなりホッとしました。

内容も分かり易く、ほぼ一日ずっとセミナーだったけれど全く長いとは感じませんでした。
質問もし易く、参加している方も皆目標が同じって言う事も有り
気軽に気さくに投資の話が出来るというのはとても良い事だと思います。

最終的に自分なりに無い頭を振り絞って
理想のポートフォリオを作成してみましたが
現実自分が運用している内容との乖離が有る事がわかり
それだけでも今後の投資スタイルの指標が出来たのは大きな収穫だなと感じました。

興味が有る方は是非参加してみてください。
女性でも全く問題なく参加できますのでおすすめです。
(カンさんのお話も面白いです。)

カン・チュンドさんのホームページ
カン・チュンドさんのブログ
カンさんのETFに関する本

※初心者に分かり易く書いてあります。


posted by お涼 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マネーセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。