2010年06月03日

電気のシェイプアップカルテ

マンションに引っ越してきたばかりのときは
デフォルトで電気のブレーカーが40Aでしたが、
電気の基本料金のダイエットということで
30Aに変更しました。

毎月の電気料金を見ているのですが、
一般的な家庭と比べて自分の家が多く利用しているほうなのか
はたまた少ない方なのかが全く分りません。
友達に聞いても、あまり比較にならないし・・・

月々の電気料金を少しでも抑えたいな〜
と思って、東京電力のサイトをみていたら、
「電気のシェイプアップカルテ」
というものを発見しました。

サイトから登録すると、後で東京電力から仮パスワードが送られて来て
そのパスワードを元にログインします。
ログイン後は自分と同じアンペア数の家庭の平均と比べ
自分がどのぐらい電気を使用しているのかを
グラフで分かりやすく見ることが出来ます。

「何に」「どのくらいの電気料金がかかってる」
みたいな細かいことは分からないのですが、
平均よりも多いか少ないかの指標にはなります。

電気の使用量については自分で登録する手間は無く、
既に毎月の使用量を登録した時点で東京電力がデータ化してくれています。

実際、このサイトに登録して昨年の使用量を見てみると・・・
驚く事に、自分の家は普通の30Aを利用しているご家庭の
およそ2倍の電気を使用していることが判明しました。

ということは、電気料金について
もっとダイエットする余地が有るという事です!
これはすごい発見でした〜

っということで・・・・
小さい事からではありますが、
こまめに電気を消したり、不必要な待機電力は使わないという方向で
数ヶ月試してみたいと思います。

結構おすすめです。
ラベル:節約 比較 管理 電気
posted by お涼 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。